【女子一人旅】ウラジオストクの治安は悪いの?〜不安な方必見です〜

ウラジオストクの治安

こんにちは、マルモです!

今回は、実際にウラジオストク女子一人旅をしてきたマルモがウラジオストクの治安について時間帯別に解説していきます!

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

1.ウラジオストクはどれくらい安全なの?

朝/昼間

女子一人歩きができます。観光地である中心部しか街歩きしていませんが、基本的に安全だと感じます。

欧米歩いている時のような、ホームレスやスリ・移民などの荒んだ雰囲気を感じる部分がなかったのは好印象でした。

マルモ的にはソウル、上海、台北などアジアの街を歩いている時の感じ。

ウアジオストクの街並みや文化についてはコチラの記事でも詳しく解説しています!

【ウラジオストク】どんな街?街並みはヨーロッパ、中身はアジアのハイブリッドシティ!

2018.11.11

つまり…

旅行者として基本的なこと(下記参照)を注意して歩けば問題なさそう!

例えば…

  • バッグ開けっ放しで歩かない
  • 露出度の高い格好をしない
  • 財布を不用意に開けない

などです。現金を下着に入れて歩かないとダメかな?と考えないといけないレベルではありません。

市バスも全然危険な人などはおらず、学生さんだとか社会人、主婦などとか”普通”で安心しました。

例えば、アメリカのシアトルで、昼も夜もなんだか謎めいたオーラを放つ人が乗ってて怖かったのに比べたら全然大丈夫です。ウラジオストクでは学生っぽいお兄さんに、降車するバス停を聞いたら親切に教えてくれました!

ウラジオストクの治安
ウラジオストクの治安
↑何屋さん!?スペースの使い方は頭いいかも。
ウラジオストクの治安
↑バスの車内。互いに干渉しない静かな感じは居心地がいい。こんな作りでも運転手さんの右手に小銭がいっぱい用意してあって、降りる時お金を支払うと即座にお釣りを用意してくれますよ!
ウラジオストクの治安
↑韓国人観光客がいっぱい!

夜/深夜

21時くらいまでは一人歩きしている現地の女性を見かけました。

23時過ぎは、24時間営業のスーパー前に若者がたむろしていたり、スーパーのレジ待ちで酔っ払いに遭遇したこと以外は特に変わったことはありませんでした。

韓国人女子二人組は「毎日夜遅くに24時間スーパーに来ている」と言っており、特に夜の街も怖いとは思わないみたいでした。

現に23時頃のスーパーには韓国人がたくさん買い物に来ていて、スーパー自体は安心感があったように感じます。

まとめ
  • 移動は徒歩はやめた方が賢明。
  • バスは23時過ぎるとほぼない。
  • タクシー(ぼったくられる可能性あり)か、金額予め決められてる配車サービス「Gett」が良い。

マルモ的には夜の女子一人歩きはおすすめしません。男性とすれ違う時はちょっと怖いです。二人以上の場合は自己責任で…

ウラジオストクの治安

↑夜のフラワーマーケット。男性がプレゼントするお花を買いに来ていました。

早朝

空港に向かうために、早朝まだほぼ暗いうちにホテルから駅まで1キロほどスーツケースをガラガラ引きながら一人で歩きました。

ロシア人のおっちゃんが車停めてきて「タクシー乗らねぇか」という声掛けが2〜3回ありました。ひたすら断り続けたらどっか行きました。さらわれることはないと思ったけど、なんとなく怖かったです。

街中は、バーの閉店まで飲んでいた韓国人観光客男女三人組だったり、ウラジオの若者が車のステレオから爆音で音楽流してたむろしてたりしてました。

素直にタクシー乗っときゃ良かったなと思いましたので、早朝も夜と思って行動した方がいいですね(汗)

2.おわりに

いかがでしたか?

ちなみに私はウラジオストクでの体験を会社の人間に話したところ「社員旅行でウラジオストクに行きたい!」と言い始めました(笑)治安的には全然可能でしょう!

しかし、油断は禁物です。特に日が暮れてからは大通りから一本道を外れるだけでも良い雰囲気とは言えませんので、気をつけてくださいね!

それではまた次回お会いしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)